PROFILE

本名:やまばなかおり(山端かおり)

​所在地:兵庫県加西市

(※自宅兼職場の都合により正式な所在は

  ご依頼いただいてから送らせていただきます)

学歴:兵庫県立社高等学校

   兵庫大学短期大学部 美術デザイン学科

資格:1級造園施工管理技士

   2級土木施工管理技士

   1級エクステリアプランナー

   RIKCADオペレーション技能検定1級

 

趣味:旅行、推理小説、ワンピース

 

経歴:外構工事会社3社に勤務経験あり

   2014年‥ヤマバナ建設(父親)に勤務

        RIK CAD購入

   2020年‥banana creator 開業

CADオペレーター人数:フリーランス3名

bananaの経歴と想うこと

 私は実家が建設会社の長女に産まれました。

 きっかけはやはり実家の環境だったのかもしれませんが、

 今私も建設業でお仕事させていただいております。

 幼稚園からピアノ

 中学生から高校生まで吹奏楽

 短期大学で美術

 両親には私がしたいことをさせてもらいました。

 

 ただ、私には将来の目標や何になりたい、

 どんな仕事がしたい

 がなく、自分の将来とても不安だったことを覚えています。

 

 そんな思いの中

 可能性を信じて

 兵庫大学の美術デザイン学科へ進学しました。

 目的はなかったけど大学は本当に楽しかったです。

 絵を描いたり、物を作ったりいろんな美術を学びました。

 世の中のだいたい全部ものが美術なのですよね。

 たくさんの美術を学びましたが、

 私が最後に選んだのは建築デザインでした。

 建築に関係する全ての授業を受け、

 卒業後は、建築デザインで学んだ事が無駄にならなければいいと

 住宅機器の販売や工事をする会社へ入社しました。

 

 私が配属された外構課。

 外構課で外構図面を作成することが

 私の仕事でした。

 パソコンに慣れておらず、指一本打ちからのスタートで

 最初は一件仕上げるのに何日もかかっていました。 

 でも、私はこの仕事がとても楽しく思えて、

 外構という言葉すら知らなかったのに

 一瞬で「きっと一生この仕事をし続けるのだろう‥」

 と思えるようになりました。

 

 

 このような経緯で 

 21歳の時からエクステリアの設計業務に従事し、

 感謝されることばかりではなく

 失敗して周りの人に迷惑をかけたこともあるし、

 私は誰の役になっていないとネガティブが止まらないもあったし、

 しかも2度の転職もしますが、

 今までの経験のすべてが私にとっては必要な経験だと確信しています。

 その理由は、なぜあの時あんな受け答えをしてしまったのか、

 なぜあんなミスをしてしまったのか、

 今でも昔の失敗を何度も思い出すのです‥。

 その度に、今ならこう答える、こう行動すると

 二度と同じことを繰り返さないようにシュミレーションしています。

​ 昔した失敗は今も気を付けているからです。

 

 
 知識と技術の面では実務と並行して

 本を読み、勉強会に参加し、資格も取得しましたが、

 一番重要なのは目の前にいる人の話をよく聞いて、

 向き合うことだと一周回ってそう感じています。

 それが目の奥にあるイメージを引き出し

 明確なイメージを作成するために必要な技術だと考えてています。

 

 工事業者の方々と信頼関係を大事にして

 一緒にお施主様の想いを第一に

 私にできることを全うします。

 

 皆様の温かいご支援のうえ、私の今があるということを忘れず

 日々精進してまいります。

​ 今後ともよろしくお願い申し上げます。

​                 

banana creator