PROFILE

banana creator

本名:やまばなかおり(山端かおり)

​所在地:兵庫県加西市

(※自宅兼職場の都合により正式な所在は

  ご依頼いただいてから送らせていただきます)

学歴:兵庫県立社高等学校

   兵庫大学短期大学部 美術デザイン学科

資格:1級造園施工管理技士

   2級土木施工管理技士

   1級エクステリアプランナー

   RIKCADオペレーション技能検定1級

bananaの歴史を語る

 私の家は、父が建設業であることから

 いろんな建設車両や資材や道具が置いてあって、

 幼い頃はここが遊び場となっていました。

 幼稚園に入ると両親がピアノを買ってくれて

 ピアノを習いました。

 どんなに練習してもピアノを上手に弾くことは

 最後まで出来ませんでしたが、

 私は通っていたピアノ教室の先生が大好きで、

 褒めてもらうために必死に練習したことを

 覚えています。

 中学生になると

 部活に入らねばならなかったのですが、

 何せ運動が嫌いなもので、

 私に残された選択肢は美術部か吹奏楽部しか

 ありませんでした。

 そして私は吹奏楽部に入部しました。

 担当はフルートです。

 フルートはピアノの時と違って

 どんどん上手くなっていくような気がするし

 とっても楽しかったです。

 高校は自転車で片道1時間もかかる距離を

 休まず通うことができました。

 (実際は何日か休んでいますが…)

 吹奏楽のためなら、こんな距離余裕でこげる!

 私は吹奏楽部が大好きなんだ!!

 という思いで通い続けたのに、

 進路の話になったとき、

 私は美術の方向に進みたいと言い出しました。

 忘れもしません。

 高校三年生の時、突如気が変わったのです。

 美術の先生に懇願しました。

 今から美術を教えてほしいとお願いしました。

 当然怒られました。

 「美術の道に進みたい者は、

 もっと前から絵の勉強をしているのですよ」

 という内容です。

 全くおっしゃる通りですが、

 最終的には先生は私に絵を描くことを

 教えてくださいました。

 そして、兵庫大学の美術デザイン学科へ

 進学することができました。

 毎日がハッピーライフでした。

 大学は本当に楽しかったです。

 いろんな美術を教えていただきました。

 日本画、洋画、染色、マンガ、

 デジタルデザインなど…

 たくさんの美術があることを知りました。

 でも、またしても気が変わったのです。

 「将来私は一体何になるつもりだろう…

 私は一体どこへ向かっているの…」

 という不安から、私が出した答えは

 建築デザインを学ぶことでした。

 大学二年目の秋です。

 三年間の学部でしたので、

 今回は怒られはしなかったものの、

 かなりハードで過酷でした。

 建築の全授業を受けるとなると、

 時間が足りないくらいでしたが、

 なんとか卒業までに

 全授業を受けることができて、

 無事に卒業できました。

 卒業後は、住宅機器の販売や

 工事をする会社へ入社しましたが、

 私が配属されたのは外構課でした。

 外構課で外構図面を作成することが

 私の仕事でした。

 運命の出会いだと思いました。

 外構がまず何か、

 それすら知らないのに、

 一瞬で夢中になりました。

 最初は何もわからず、何もできず、

 何の役にも立てない自分が情けなくて

 泣くこともありましたが、

 知れば知るほど知りたくなるし、

 毎日違う物件を熟すたびに、

 何かが身につくことを

 実感していました。

 自分がCADの上に起こした庭が、

 実際に工事が行われて、

 地上に完成する喜びは格別で、

 プライベートでも現場の前を通ると

 「この家の庭、アタシが図面作ってんで!」と

 猛烈アピールしてみたりしていました。

 外構は、敷地の外からでも

 見れるところが魅力的で、

 洒落た分譲に行くと、

 必要以上にウロウロしたこともあります。

 意匠性の高い塀が設置されている家が

 気になったり、

 外構工事を行われている現場が

 気になったりします。

 この業界に全く関係のない母に、

 フェンスについて

 熱く語ったりしたこともあります。

 

 既に仕事もたくさんある趣味のうちの

 一つになっていて、

 私にとっては天職だと感じています。

 そんなこんなで、

 この後何度か退職と再就職を繰り返しますが、

 外構・エクステリアの作図業務という点では

 変わらず一筋にやってきました。

 あんなに気が変わりやすかった私ですが、

 もう10年以上この業界に居座り続けています。

 これからも変わることがないです。好きですから。


 

 幼い頃から何となく見ていた父の姿にも

 若干影響を受けているのでしょうか。

 遠いようでわりと近い職種かな‥

 と今は思っています。

 熟練したCADオペレーターとしての

 技術を生かしたい。

 という思いから

 今は父の事務所でフリーランスの

 CADオペレーターとして、

 一緒に仕事をさせていただいております。

 先程、熟練した技術と述べましたが、

 実際にはまだまだ未熟で、

 学ばなければならない事だらけの身です。

 日頃からお世話になっている関係者の方々や、

 お客様に支えられる事も日常茶飯事ですし、

 今アタシが好きな仕事をできているのは、

 関わってきた全ての人のお陰だと、

 心の底から思っています。

 私の仕事で学んだ一番重要なことは

 感謝することと、常に向上することです。

 この二点だけは、これから先も何があろうと

 大事にしていきたいと思っています。

 情熱はありますので、どうぞ、

 お庭に夢をお持ちの方々、

 私にお手伝いさせてください。

​ 長文になりましたが

 お読みになっていただきありがとうございました

​                 

「banana creator」のお問い合わせは

24時間受付のメールフォームから

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

© 2019 banana creator

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now